テイクアウトフィッシュ&チップス

そういえばまだフィッシュ&チップス食べてない…

お昼にテイクアウトして食べようか。

と買ってきてもらいました。

f:id:iamacacia:20181101235806j:image

日本では和菓子を薄い紙に包んだものをもらったりすることがあるけど、フィッシュ&チップスもこうやって紙に包まれてやってくるのね。

想定外のテイクアウト方式だった。

 

あと、サイズがアホみたいにでかい。

写真じゃ伝わらないかもしれないけど、男性でもこれ全部一人で食べるのは苦労すると思う。

私は半分も食べれませんでした。

 

お味はというと、普通に美味しかった。

イギリスへ行く旨を伝えるとまず聞かれるのは、

「イギリスって食べ物まずいってよく聞くけど、大丈夫?」

だったけど、何不自由なく過ごしています。

このフィッシュ&チップスも、普通に美味しいです。

 

私が昔日本のテレビ番組で見たフィッシュ&チップスはもっとベッタベタでクッソ不味そうだったけど、これは見た目も結構おいしそうじゃない?

ポテトはしなってるというか、なんともいえない感じだったけど、フィッシュの方はサクッとしていていい感じに冷めて程良い温かさでいただけた。

 

ちょっと話は逸れるけど、日本でマクドナルドへ行ってフライドポテトを頼む時、

「ポテトください。」

って言ってたけど、普通に考えるとポテトってじゃがいもだし、マクドナルドのカウンターで

「じゃがいもください。」

って言ってると思うとなんだか間抜けだなあ、と思った。

 

こちらではポテトチップスをクリスプ、フライドポテトをチップス、マックのポテトはフレンチフライという。

ややこしや。