大きいカボチャを買いました

先日のハロウィーンの日にジャックオーランタンを作りました。

ロンドンのスーパーではたくさんの大きなカボチャが売られていて、しかも結構やすい。

日本で大きなカボチャを買うといくらくらいするんだろ…なんか高いイメージがあって買ったことがないけど。

 

世にはジャックオーランタン作成キットが存在するそうで…

それを使って作るととても上手にできるらしい。

日本に帰ったらきっと作らないだろうから、普通に小さいナイフでチャレンジしました。

f:id:iamacacia:20181101235428j:image

顔は、どうぶつの森に出てくるパンプキングさんをイメージして作って見たけど、上手にはできなかったなー。

頭のカットする部分もちょっと変だし、

 

f:id:iamacacia:20181101235357j:image

頭から光が漏れる仕様になってしまった。

でも、自分で作ったから愛おしい。

f:id:iamacacia:20181101235412j:image

眠る時もつけておきました。

暗闇の中にひかるお顔…可愛い。

 

ちなみに、ハロウィーンの日の夕方少しだけ外に出たけど、そこまで仮装している人がいなかった。

あと、日本人ほど仮装に完成度を求めていなかったように感じた。

すんごい適当な人もいれば、あれ本物のマルフォイの父では?ってほど顔までそっくりな仮装をしている人もいた。

でもほとんどはそこまでお金も時間もかけてない感じだった。

 

可愛い帽子をかぶってマントをつけた女の子が

"Trick or treat!!"

といってお金がたくさん入ったバケツを見せつけてきた時は、こういうお金の稼ぎ方もあるのか!賢い!

と思ったけど、そういう子も結構いるらしい。